FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-30 21:09 | カテゴリ:日記
あーっと 思えば 10月も終わりに

体制が 変わり あれよあれよと へヴィーDayに突入・・・

コノ時期 暇なりゃ 存在価値なしなのだが 毎年思う

何時か コノ仕事 絶対辞めたる ん~絶対 と


まぁ そんな中でも 仕事上で 出会った とっても気の合う

お客さん等 気分を和ましてくれる方等の ほんの一時は 結構好きだ



Sさん


何時も 突然 フラッと 現る リンク先のSさんタンドラ


Sさん2


グリルの色を変えたぜ! と・・・ 思えば 春に


散々 ケナシタ メッキのグリル 超ダセー と チャライ ガキみたいだ 等

滅茶苦茶に 言いたい放題で・・・ あの時は スイマセンでした ははは


ある時 鹿と喧嘩して 流石のタンドラ君も 顔面に怪我

整形した つるしのグリルが 全部ピッカピッカで そりゃーもー ダセーのなんのと散々

オジサン しっかり反省してますので もう責めないで 許して下せー

ホイールのマークの件と フロントエンブレ加工細工の件は 何時かきっとします。

やっぱ チョッと手を加えると カッコ良くなる筈なんで・・・



その後 反省の意を込め ホイールと干渉する キャリパーを加工・・・




終了



そんでもって この方も 突然 ひょっこり現る方

ひょんな事で知り合い コレマタ気が合う オジサマ・・・

涙の 物語を



S10.jpg


怒綺麗な テンも あなた持ってたのかい・・・


コイツは良い そもそも ジムニーちゅうのは コイツが在ってこそ ジムニーだ



その後の モデルは 私の中では クソッタレの出来損ない 山菜取り 釣り

田舎の郵便屋のクルマとしか思えん どんなに弄っても 所詮 そんなモンだ


しかし このテン この小さなボディに コノいでたち ん~ 傑作だ

良い味してるし そーえば LC系だって 40から70系までかな



あとのモデルは 別に どこもカッコ良くもなく どーでもいい デザインだよなぁ

100・200系など LCのネーミングを引き継ぐ意味が 何処に在るのか?

名前 変えて出したって良かったんじゃネーかと あの ブッ細工なラインは最悪

ほんと価格も仕様も なんの意味があるんじゃ あのクルマ・・・

長屋住まいの憧れか そんなレベルだぜ ありゃ~


話は 元に戻り



自分の中では コノ手のクルマ 良い味出してる 見ていてカッコイイ 

ラインが素敵だもんなぁ ラングラー TJ CJ KJだって


ディフェンダーなんて 最強だ 歴史と文化 そして 味と走り

妄想するだけで そいつと一緒の時間が描ける 色褪せない想いだ

心の貧しい チャライ ヤツには 絶対判らんだろうな~



鬼キャン


再び 話は戻って この方 テンでこんなもんを引っ張っている

ピザ焼き釜・・・  トレーラーのタイヤキャンバーが あ ぁ ぁ・・・




鬼キャン3


前から見れば なんとも 滑稽なお馬鹿なスタイル 鬼キャンどころか

タイヤが テンより はでーに出てるし・・・ バーカ野朗でしょう


いくら北の国が ど田舎でも 国家権力だって 黙ってないだろうよ・・・


鬼キャン2


しかしなんだ この鬼キャン 焼き釜重量 約600kg コイツじゃなきゃ

コーナーが ヤバイ タイヤもよれよれで コイツじゃなきゃ チョッと と


クソガキが よくやってる 現代のクルマにキャンバーつけて 喜んでるのとは

意味が違う  あいつらのクルマ どっからどー見たって 壊れてるしか

私ぁ~ 思えんし 超カッコワリーぜ  似合わんもん 今の車は 

どっからどー見ても 壊れた車にしか見えんよ 誰が見たって・・・



それはさておき この アフロオヤジ コイツを 引っ張って


みなしご達の下へ ピザを焼きに行く 心優しき人達だった



ピザ焼き


彼らを 呼ぶには  空に向かって 大声で アフロ ピザー! と

叫んで下さい と  んな 馬鹿な  北の国の話



このオジサマ  昔から 馬鹿野朗で 

オールド・ミニ フル・チューンオーナーだったり

後に 私に 当時使用してた バケットを譲ってくれた


極めつけは コイツ   私も欲しいクルマ BEST5に入る




2002t.jpg


マルニーターボ オーナーだった  んでもって コイツもチューン済み


クソッタレの 馬鹿オジサマ・・・ よくコイツを手放したもんだと


会うたび 責める 私だった  勿体ねーぞな  ア~ぁ


まア この他 LC70系を2台所有  クルマのジャンルは変われども

好きな気持ちは 幾つになっても 変わらん


この テン君は 手放さんように と 心から祈る そして

歳なんだから あまり無茶もしないで欲しいなぁ と



ココに登場した気が合う2人  何故か 本州出身の方なのは 偶然なのか


先に登場したSさんも 北の国に見入られ 住み着き

どんな夢を見たのか 判らないが  オフ・ロード場を経営してるし


まったくなぁ  元気なオヤジ達は 限度を決めない


どーせ人生1度きり 馬鹿が良いさ 楽しく生きれれば

先の事など  そう そのうち見えてくるさ  そして 何時か終わりが来る

その時  OK 最後の言葉は 決まってる 楽しかったぜ

きっとその為に 今を生きているんだろうな~ クソたれのオヤジ共は・・・








最後に1曲  さー  明日も ガンバレー オヤジ達!






スポンサーサイト
2013-10-23 22:45 | カテゴリ:工作
まぁ~ 何と言うか 歳をとるほどに

生活が あまり楽しく感じる事が 出来なくなってきてる・・・

そんなかんだで チョッと馬鹿げた 悪戯を 



Burnout Smoker


某ブログでは 既に紹介した このタバコ

中身は クソ安い 国産タバコ!  そいつのパッケージがカッコ悪~~い

吸ってるのが 恥ずかしい位なのだ が だったら吸うなって話なのだが・・・

ビンボーな 相方とオジさんは タバコになんて金掛けてられん

ましてや 止めたいくらいなのだ が なかなかなぁ~ と

んじゃ 一発 オジさんのセンスある所で カッコ良く と PCに向かって

約15分  出来上がった コイツ


その名は Burnout Smoker だ


タバコの煙と タイヤの煙をかけて ん~ Goodだぜ


全3種類の柄  その後 知人・友人・取引先 など

私の中で ホントのクルマ好きには 皆さん 食いつく食いつく



オジさん 何 そのタバコ どっから仕入れてきたの?

皆さん 必ず聞いてくる   私のキャラ的なイメージもあるのか

疑う事など 皆ナッシング!


生まれつき悪戯大好きな 私ぁ~ 誰に対しても こう言うのさ


あ~ その辺のコンビニで売ってるよ 1個250円で と


数十人ほど 本気で買いに行ったそうな・・・ その後 しこたま怒られましたがね


ザマーミロ 騙されやがった! うっしし と なんて感じ

いつの間にか 身内界隈で 人気に?なっちまい 変な感じだ

出張先(東京)のアメ車乗りの方も えらいハマってだなぁ~~



なにやら 作ってくれだの 売ってくれだの タバコは吸わないのだが

箱捨てるなら頂戴だの  結構大騒ぎ まったくよ~~


そこで 簡単に 作れちゃうんだぜ講座? と こいつの全貌


まずは PCのエクセルで 好きな様に作る

ま~ 大体のラインなど 文字など そこは 人のセンス



カラー印刷1


印刷するとこんな感じ A4 サイズに カラーコピー

紙の素材は  コイツ


素材

たまたま余っていた 茶封筒 こんなもん 100円ショップで売ってるし

色と材質が 今回のパッケージには ピッタリだった


パッケージ上部から 本物の包まれた銀紙が5mmほど 出る長さに合わせ

カッターで切って サイドを糊でとめて 下を折って 再び 糊でくっ付けて

はい おしまい  あ 帯もエクセルで 別で 作ればOK


サイドのデザイン2


サイドのデザイン やっぱコレでしょう NHRA 公認・推奨商品 と英文で


バーンナウトと言えば DRAGじゃん DRAGと言えば ココでしょう!

まず ココで NHRA が判らんヤツは 私の中ではクルマ好きではない

そんなヤツとは クルマの話なんてしたくないし係りたくもナイ

ツマラン奴等とクルマ話をしていると 心が貧しくなってく事を経験済みだし

そんでもって コイツにも興味なし ってな方 沢山いますもんネ~



大体 オジさんが 免許とりたての クソガキの頃は 初めに練習するのがコイツ

ホイル・スピーンだ!

クラッチを切り 一速にぶち込む 右足のつま先でブレーキを一杯に踏み

かかとでアクセル吹かし 回転を上げて 

一気にクラッチを離し  Burnout!


ブレーキ緩めて


白煙上げて スタート決めれば  そりゃ~ご機嫌さ!

そいつが ガキのクルマの乗り方だ!


信号で並べば よく始まってたなぁ シグナル・グランプリ

しつこいヤツは 何度も何度 信号で並ぶたびに・・・

別れの最後に ホーンを鳴らして と あ~ 懐かしい  と

あ  昨年 夏の夜 そんなこと いい歳こいて やってたなぁ・・・



今の ハナタレ小僧は 一体どーなってんだか スペックばっかの 他力本願

やれATだの四駆だのFFだの ただの見てくれ カッコの チャラいオカマ野郎ばっかだ

しまいに ボディに漫画貼って 薄笑い  オイオイ 気持ちワリーよ

中身が薄っぺら過ぎネーか オイ 歴史と文化を感じれよ あまりにも稚拙だ

もっとクルマを楽しめよ 自分のドライビングで 若い時は大事なことと 思うのだが・・・

私の時代 そんな奴等は 相手にされんかったぜ 女にも構われんかったし と

昭和で育った オジサンの戯言だよな・・・日本じゃ 終わってるし


気をとりなおして




次に コイツは大事 紙のリサイクルマーク

つづいて ポイ捨て禁止のロゴ

生産国を適当に入れ  最後に ニコチン・タールを 1/4mileでシャレて




横のデザイン1


反対のサイドは バーコードを 4で始まれば 日本国 と誰か言ってた

フリーダイヤルを入れて ダイヤルは 1/4マイルを メーターにすれば

402.33600m と ココも コイツには大事

タバコの銘柄と 種類と本数 生産国を入れて



下のデザイン


下を NHRAのロゴ入れて 賞味期限をそれっぽく色変えて

日付を チョイ斜めに入れれば また 味が出る こいつは色合いと字体が大事


バーンナウトスモーカー2

裏面に 健康に害する警告文は コレ大事 アメリカじゃ 1面50%は入れなきゃ駄目らしい

私ぁ 今回 裏一面入れて コレで 半分じゃん として  タイヤの煙の中に

ん~ 良いセンスだ・・・誰もほめん時は 自分でほめないとな・・・





最後に 帯を付けて


帯を貼り付け


おしまい・・・ と 安タバコ コイツはコレで絵になっちまう 

チョイ短い所が 雰囲気を出しているし 安っぽい味だって悪くない


こんなツマランモンに 本気になる


私ぁ~ クソッタレの オジさんだ  知人は言う


無駄なセンスだけは 人一倍だ と


嫁にも怒られた あんた! その無駄なセンスを お金に換えて来い と・・・


へ~んだ! 俺様にすっかり騙されて
 はずかしーんだろ 君達は~~
 と


まぁ  クルマ好きには 何処か 外れてる部分が多々ある様で・・・


何でもそうだが 楽しい事は 何時でも一瞬である

熱しやすく冷めやすい 飽きっぽい私ぁ~ 終わりにした  それに

禁煙を 早くやめたいしなぁ・・・が  たまに その1本に救われることもアル・・・


次の工作は もう 進んでいるのだ






西P-がTYPE1を買ったころ  約束していた メモリアル・クロックの作成


3つの時計


原価 わずか105円で出来る チョッとイカシタ時計を 何時か ご紹介









2013-10-22 22:04 | カテゴリ:日記




久しぶりに 復活  ははは まだ誰にも教えてない 一発目

ノリは コノ感じで 行っちゃいます The Clashで

まずは TEST  ガキの頃 よく聞いた オープニングにはピッタリのコノ曲だぜ


クソッタレ達の為に 言いたい放題 好き放題さ!




今日のオジさん

接客 TEL応対 作業 発注 等 午前中は てんやわんや

私ぁ~ 聖徳太子のマネなぞ出来る訳ねーだろうが!

マグマ大使なら 近い事出来そうなんだが・・・

笛が鳴る方へ 飛んでいく~仕事を投げ出して~~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。